上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
11月25日は、73歳でなくなった父親の23回忌をぶじに終えることができました。

母親は足腰が弱くなりましたが、元気にしています。ここ3年くらいは、年をとることの大変さを本当に見てきました。これから超高齢化社会はすすんでいきます。

どのように生きて行ったらよいかを、あらためてご一緒に考えていきませんか。
スポンサーサイト
2014.11.29 Sat l 高齢者サポート l コメント (0) トラックバック (0) l top
新聞を読んでいて、いいなと思った保険がありました。


賃貸住宅の管理会社向けで、一人暮らしの高齢者の孤独死が増えていることに対応した保険です。
============================

☆エース損保 「家主費用・利益保険」

賃貸内で亡くなった場合、遺品整理、清掃、脱臭など現状回復にかかる費用を補償する。
敷金を超える現状回復費用を最大300万円保障する。


☆メモリードライフ 「災害死亡割増型1年定期保険k1プラン」
マンション・アパートオーナーが対象。葬儀費用、清掃、残存家財撤去費用、現状回復、家賃喪失に対応しています。

=============================

賃貸住宅に住む独居高齢者はますます増えてきます。大家さんにとっては、入居を躊躇するかたも多いようですが、保険金受け取りを大家さんにしておくことで、まさかの時の安心につながります。

みよりがない人、身元引き受けのない人も住む場所を確保することに役立ちそうです。

黄色いバラ


2011.12.30 Fri l 高齢者サポート l コメント (0) トラックバック (0) l top
知り合いのご主人がガンで入院しています。

先端医療を受けているので、医療費がかさんでいます。

「高額療養費」という公的制度がありますが、収入が苦しい高齢者には、年数十万円の負担は重くなっています。

日経新聞によると
=========================
この制度による一か月の患者負担上限は、

8万100円+(医療費-26万7000円)x1%
(1年に3か月以上高額療養費に該当した場合、4か月目から4万4400円)

70歳未満の場合、高所得者などを除く
==========================

高価な治療薬が増えているのに、景気が悪く収入が低いため、政府はこの制度の負担を軽くする検討をしています。

ただし、どこから財源をもってくるかが問題ですね。

ピンクの花
2011.10.16 Sun l 高齢者サポート l コメント (0) トラックバック (0) l top
いつも間にか9月になってしまいました。

パソコンを買い替えたので、データの引っ越しに時間がかかりました。ふぅ~、大変でした。

この間、60代後半から70代の女性、おひとりさま(未婚、未亡人、離別者)のお話を聞きました。

「今の自宅での暮らしをいつまで続けられるかが問題よね」

「そうね~、在宅で一生を終えられたらそれが一番いいのだけど、できるかしら?」

「施設に入るとして、場所と資金と友人や近所の人たちと別れた生活を考えると、ふんぎりがつかないわ」

「そうそう、そのままずるずるしている感じよね。生活を変えたくないからね」

こんな会話繰り返されていました。

今の暮らしを変えたくない。だれでも元気なうちはそう思いますね。

結論は自分でださなければいけないんですが、人それぞれ・・・・

2011.09.13 Tue l 高齢者サポート l コメント (0) トラックバック (0) l top
豊島区地域包括支援センター

豊島区には8箇所あります。

豊島区公式ページより

総合相談・支援
 介護保険認定申請の受付や介護保険以外の高齢者サービスの申請など、高齢者やその家族のかたからの各種相談を受けます。初期的対応をはじめ、専門的な相談機関への紹介などの支援を行います。また、ひとり暮らしなどの高齢者を訪問し、必要なかたにはサービスを紹介します。


自立した生活を支援します
 介護は必要ないけれど心身の衰えを感じる65歳以上のかたに、区が実施するプログラムを紹介し、介護予防プランを作成します。また、要介護・要支援認定で、要支援1・2と認定されたかたを対象に介護予防を目的とした予防給付プラン作成を行います。


安心して暮らす支援をします
 成年後見制度の利用や虐待の早期発見などの権利擁護に関する相談を受付け、必要に応じて専門機関につなげ、支援します。


多方面からみなさんを支えます
 高齢者一人ひとりの状態の変化に対応した長期ケアマネジメントを後方支援するために、ケアマネジャーへの日常的個別指導・助言や関係機関のネットワーク作りなどを行います。
2011.06.03 Fri l 高齢者サポート l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。